プレバランス
SV-1 トップページへ

 SV-1 製品紹介

 SV-1のお申し込み・お問い合わせ

SV-1 5つのセラピー

 セラピー1 ツボ測定セラピー

 セラピー2 感情レメディセラピー

 セラピー3 経絡つなぎセラピー

 セラピー4 相性測定セラピー

 セラピー5 スピン調整セラピー

SV-1ソフト

 経絡ガイドプログラム

SV-1をより詳しく知りたい方へ

 経絡ガイドプログラム ムービー視聴

 詳細解説DVD

 経絡ガイドプログラム 無料体験版

 マニュアル小冊子 無料ダウンロード

 

SV-1関連機器

 地磁気測定器 GP-1

SV-1 コミュニティ

 セラピスト体験談

 セラピスト掲示板

 SV-1 開発者ブログ

 SV-1 よくある質問

SV-1サロン・代理店

 サロン・代理店紹介

 SV-1 代理店募集



心理・経絡セラピー機器 SV-1
  

ご注意 
拡張レメディのコードは身体部位や病名などを使っていますが、医学的診断や治療を行うものではありません。経絡を通して生体エネルギーのバランス度合いを調べ調整するものとしてご利用願います。
 
拡張レメディ集全10巻のCDを
セット、または単巻で、あるいは1コードずつ購入できます。
 

◇購入方法
拡張レメディの購入に関してはSV-1ユーザー登録者が対象となります。SV-1をお持ちでない方は

お求めできませんのでご注意ください。
・下記のWeb通販でご注文いただきましたレメディをCDに焼いてお届けします。

◇お支払いについて
レメディは「銀行振込」または「郵便振替」にてお支払い下さい。


◇ご注意事項
購入後にデーターが消失した場合には再発行はいたしかねます。
必ずユーザーのみなさんが管理ください。

 

拡張レメディ集 全10巻



10巻セット〔1472コード〕  262,000円(税別)

※個別のCDを購入するよりも10巻セットでお求めいただきますと大変割安となります。


 
CD#1 CD#2
人体・体性反応・風邪・腫瘍・ポリープ・
腫瘍マーカー・潰瘍・皮膚・粘膜・経絡
骨・骨格・椎骨・関節・筋肉・結合組織・
リウマチ・リウマチ体内物質
〔156コード〕 31,200円(税別)

〔156コード〕 31,200円(税別)

コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
 
CD#3 CD#4
神経・脳 呼吸器・循環器・口腔・歯
〔171コード〕 34,200円(税別)

〔163コード〕 32,600円(税別)

コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
 
CD#5 CD#6
消化器・泌尿器・生殖器 眼・耳・鼻・毛・脳波
〔159コード〕 31,800円(税別)

〔152コード〕 30,400円(税別)

コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
 
CD#7 CD#8
神経物質・内分泌・ホルモン・アレルギー・
生体分子・ビタミン・アミノ酸
細菌・ウイルス・真菌毒素
〔96コード〕 19,200円(税別)

〔123コード〕 24,600円(税別)

コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
 
CD#9 CD#10
真菌・化学物質 元素・チャクラ・エネルギー体・霊・想念
〔139コード〕 27,800円(税別)

〔157コード〕 31,400円(税別)

コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
コード詳細・1コードずつ購入はこちら
(1コードは300円税別です)
 

■拡張レメディ集開発の経緯
SV-1セラピーでは、病気の根本的な原因の多くが「心理面」にあるとして、「感情レメディ」をベースとしたセラピーを行ってきました。「さらに効果の高いセラピーのために他のレメディコードを使えないか?」とのご要望にお応えして、ヴァージョンアップ版の「経絡ガイドプログラムVersion2」が完成しました。

これまでの116個の「感情レメディ」に1472個の「拡張レメディ」が加わり1588個のコードが使えるようになりました。


■拡張レメディの使い方
拡張レメディの使い方は、基本的に感情レメディと同じようにインジケータードロップのあるツボを修正するレメディコードとして使います。

拡張レメディには1つのCDにジャンルごとに100数十個のレメディコードが入っています。たとえば、便秘には大腸、小腸、消化器が関係しますが、No.5「消化・泌尿器・生殖器」の拡張レメディ集には、「便秘症」というコードもありますので、これに「腸内細菌層バランス」を加えて情報転写水を作ったり、通電をします。

実際に便秘の方に「便秘症」と「腸内細菌層」のレメディコードを水に転写して飲んでいただいたところ、すぐに排便があったとご報告いただきました。(効果を保証するものではありません。本人の感想です。)

不調の部位をCDから探して直接、該当するレメディコードを入れてもよろしいですし、大腸を測定してインジケーターが下がったのであれば、レメディ集の中から1つずつ測定しながら、ドロップが直るものを選んでセラピーするのもいいでしょう。


■実績あるレメディコード
20数年前から行われてきた波動機器による測定と波動水を飲用する療法で実績があり、結果を出しているコードを基本として使用しています。このレメディ集では使いやすいようにジャンルごとに分類してまとめました。

トータルで1600に近いレメディコードを用いて、自由自在に組み合わせを作り、スキルアップと症状改善を進めていただきたいと思います。


■レメディコードに関する情報収集
「これだけたくさんあるレメディコードの中からどのように選ぶのか?」、医学的知識や、ミネラルの知識など、セラピストとしての知識量が影響してくるといえます。今後、ユーザー向け通信や説明会、「エネルギーセラピーSV-1」のブログなどを通じて、さまざまな情報をお伝えしていきます。

また、ユーザーのBBSサイトで「このような症状の場合、どなたかいいコードを知りませんか?」とお互いに情報交換していただきたいと思います。 


■プロユースとしての拡張レメディ集
拡張レメディ集では大変専門的なレメディコードが用意されています。「経絡ガイドプログラムVersion2」は、ドクター、鍼灸師の方のような専門的な知識をお持ちの方でもお使いいただけるように開発しました。

これまでの「ヴァージョン1」がビギナーやカウンセラー向けであるのに対して、「ヴァージョン2」はより専門知識が必要とされるプロフェッショナル用という位置づけとなります。


■エネルギー医療の発展のために
症状別のレメディ集である既存の「情報レメディライブラリー」は、知識がなくてもCD内容を転写して手軽にセラピーが行えます。しかし、ユーザーの方がそれぞれのレメディコードをご自分で試される方が勉強になりますし、「この症状にはこのようなレメディコードの組み合わせが効いた」と情報交換しあえたら、エネルギーセラピーがもっと広まると思えました。そこで、拡張レメディ集としてレメディコードを発表することにしました。

将来的には、同じコード集を使用する波動機器のユーザーとも情報交換の輪を広げることで、エネルギー医学の発展に貢献したいと思っています。