占星術ソフト PB研究所のプレバランスアストロロジー
10日間無料体験ソフトで実際の画面をご覧下さい。
 
プレバランスのHPへ

アストロロジーのTOPへ

占星術の有効性

アストロロジー 7つの特徴

プロ向け個人レッスン

電話 個人カウンセリング


ユーザー専用サイト

YouTube動画

お問合せ

PB研究所概要




既にプレバランスアストロロジーをご利用いただいているユーザー様で、再ダウンロードをご希望の方は、こちらからダウンロードしてご利用下さい。ダウンロード時は、パスワードが必要です。分からない場合には、お名前・シリアルナンバーをお書きの上お問い合せください

プレバランスアストロロジー新規購入版ダウンロード

  

カウンセリング・セラピー(施術)に応用できるプレバランス・アストロロジー




電話によるカウンセリングを受けられた方からいただいた感想をご紹介します。
 
30歳代 自営業 Fさま
ご相談内容
現在独立して好きなことを仕事にしているが経済的に不安定な為、今後の方向性を見極めたかった。

占星術のチャート上の解釈
収入になりやすい分野が他にもある為、その分野で学びや経験を深めていけば、経済的にも安定するようになるとのこと。

総合的な解釈とカウンセリング
今までしてきたこと、今していることは、全て占星術のチャートに沿った方向性できている。人は今世でカルマの解消という目的を持って生まれてきているため、どうしても苦手な分野(カルマの解消をする為)に携わる機会が多くなる。ただ、前世からの得意な分野もある為、そのバランスを取りながら進んでいけばうまく乗り切ることができるのではないか。

感じたこと、納得、満足した点など
まず、前世がどんなことをしていたかを知れたことが、自分が心地よくできることと一致したために、腑に落ちた感じがあった。そして苦手だと感じていた分野が、カルマの解消という捉え方をされていたので、より前向きに積極的にそういう分野にも携わっていこうと思えるようになった。収入になりやすい分野も、過去の経験から見るとピタリと一致していて、今後の方向性を見極める上での大きな参考になった。全ては意味があったのだと気付けた。
 
Fさまからのメールメッセージ
光太郎さんのカウンセリングは想像以上に的を得ていてわかりやすく、しかも自分が今必要としている情報をスパッと伝えて頂き、心より感謝しています。何よりも、光太郎さんが自分のことを親身に考えて下さっていることが伝わってきて、その情熱がとても嬉しかったです。

自分の目指したい方向と目指すべき方向が一致したという感覚を、自らの心の中で感じられ、気付かせて頂けました。私は詩を書いたり、筆文字を書いたり、本を出版したりはもちろん大好きなことの一つです。それが好きな根本的な部分は、人の幸せな笑顔を見ること(愛を与え、愛を与えられること)なんですね。

母の病気のこと、そして今まで歩んできた道を振り返っても、やはりカウンセラーとしてやっていく方向が一番しっくりきますし、一番ワクワクしてやりたい部分でもあります。

実は大学1年の後半に、同じ大学の心理学科への編入を考えたことがあったんです。でもその時は、そんなことは無理だとか、両親や周りの顔色だったりを考えて、結局はよく調べることもなく、誰にも相談できずに自己完結してしまいました。
昨年から特に、この一ヶ月の間には特別に、周りにカウンセラーを目指して勉強している方々と出会い、心から尊敬できる友人がどんどん増えてきています。きっとそれは自分に、そういう方向へ行きなさいというサインだったのでしょうね。工学系のお仕事からカウンセラーへ転身された光太郎さんに出逢えたこと(自分と少なからず似ている部分があって)も必然だった気がします。

また、最後のお話(あまり気を遣い過ぎない、自分を愛し信じること)で感じたことですが、オーストラリアに行った時に、向こうのおおらかな国民性がすごくリラックスできて心地よかったんです。そして勇気を出して自分の進みたい道へ飛び込むことの素晴らしさや、もっとリラックスしていいんだよということを、感じることができたのです。きっと最後のお話の部分を少しでも解消するために、オーストラリアの経験があったのだと、理解できました。

全てには意味があるのですね!!今回、心からワクワクする方向性に気付けたので(腑に落ちた感じです)。あとはそこへ向う為に、どう学んでいくか、生活する為の収入のバランスも考えながらできること、手段を探していきます。将来的にはカウンセラーの仕事で得た経験を元に出版もして、世界中の人たちに読んで愛して頂けるようなメッセージを発信していければと思っています。本当に、本当に、ありがとうございました。今後の益々のご活躍を楽しみにしています。

Copyright 2008  PB研究所  All Rights Reserved.